スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に家族がいっぱい

  今日は約束の日。

  だんなの家に

  たくさんの子たちが集まるのです。

 

「もうすぐ夜が明けちゃいますよ。

 まだ来ませんねぇ」

  早すぎます。

  皆がお出でになるのは

  10時過ぎですよ。

 

 

 

  さて、

  そして大集合。

 

 

  集合犬の紹介です。

 

  まず

  ミミさんところの

  犬ミミさん。

 

 

「控えおろう。

 わらわは犬ミミじゃ。

 下々のモノ、

 わらわのもとにひれ伏すがよい」

 

 

 

「はい、

 ぼく、控えます」

「うむ、

 この子はよくしつけられておる。

 誉めて遣わす」

 

 

 

 

 

 

 

 

「こんちわ!

 ボク、冬みかんさんちの

 アトムやで!」

 

 

 

 

 

 

 

 

「おばちゃん、こんちわ!

 ボク、アトムや!」

「うちはあんこや。

 ぼんち、何で、そないに元気やねん」

 

 

   あんこと違って

   かなり若い子のようです。

 

 

 

 

 

「ぼくはかんちゃんです。

 お兄ちゃん、あっちに温かいところがありますよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

「ホンマや!

 ここに来るとぽかぽかで

 眠なってまうわ!」

「既にそこに寝ているのは

 ごんべさんですよ!」

 

 

 

 

 

  こちらは

  いぬ屋敷さんちの

  美形トリオ。

「ナナデース」

「シオンデース」

「パンチデース」

 

 

 

 

 

  せっかく集まったのだから

  みんなで記念写真を撮りましょう。

 

「このおっちゃん、

 椅子に座らされてもまだ寝とんで!」

 

 

 

 

 

 

「えーい、

 下々のモノ、

 わらわのもとにひれ伏して

 写真に写るがよい」

「ミミはん、

 ひれ伏すってこうか?」

 

 

 

 

  今日は、ミミさんの呼びかけで

  我が家に

  冬みかんさん

  紙ヒコーキさん

  いぬ屋敷さんとご主人様、


  合計6名の人間と


  犬ミミさん

  アトムくん

  ナナさん、パンチくん、シオンさん

  そしてちゃっぴーずの6頭の


  合計11頭の子たちが一堂に会しました。


  ひと時楽しい時間を過ごせました。



  今度はみんなで土手をお散歩しようね。




「今日は楽しかったですねぇ!」

「また来てほしいでありんす」





  犬たちのセリフおよび設定は

  勝手につくしんぼが脚色しました。

  悪しからず!

  

続きを読む

スポンサーサイト

夢見るちょうすけ

その日あっしはうとうとしていたでやんす

 

 

 

 

 

 

おや、

気がついたらお散歩に出ていやした

 

 

 

 

 

 

 

ぽかぽかしているようで、

していないようで、

何だかふわふわしているでやんす

 

 

 

 

 

 

 

 

あんこ穣さん

あっしゃぁ、あんさんを2代目組長として

必ずや組を盛り立てるでやんす

 

 

 

 

 

 

そうあっしが申しやしたら、

あんこ穣さんは

「そないにきばらんでもええで」って

遠くの方で言ったような気がしやした

 

 

 

 

 

 

 

・・・

かん兄ちゃん、

あっしがもしもの時には

あんさんが組を守るんでやんすよ

そう伝えたら

 

 

 

 

 

 

 

 

「ぼく、がんばりま~す」

と軽く答えなすった

あっしゃぁ、この先が心配でやんす

 

 

 

 

・・・

 

とつぶやいた途端に

目が覚めたでやんす。

 

ふう。

続きを読む

事件・・・その2

  お散歩へ行くよ。

 

「へえ・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ふうふう・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

  ちょうすけ、まだ痛むの?

「ぼくは元気ですよ!」

 

  あんたには聞いていません。

 

 

 

 

 

 

「まだちいと、首から背骨にかけてうずきやすんで・・・」

 

 

 

 

 

 

 

「あっしゃぁ、もう先代に顔向けできやせん・・・」

 

 

 

  数日前、散歩から戻ってきたときのこと。

  リードが離れてしまったよその犬にちゃっぴーず全員が気をとられていた中、

  1頭機会をうかがっていたのがちょうすけでした。

 

  無防備に近寄ってきたくろに

  ちょうすけが突然襲いかかったのですが、

  パワー、瞬発力、すべてで勝るくろにあっという間に逆襲を受けてしまいました。

 

  食いついているくろを引き離す際に

  ちょうすけの首をねじってしまったのかもしれません。

 

  事件から4~5日経つのですが、

  まだ首をぶるぶるするのが痛そうです。

  事件翌日は背中をなでてやろうとしただけで

  「きゃいん」と小声で泣きました。

  食いつかれているときには

  絶対悲鳴を上げなかったのですが・・・

 

 

 

「あっしゃぁ、必ずリベンジいたしやす。

 今日は休ませていただきやす」

 

  まだ負けを認めているわけではないようです。

  群れの戦闘隊長としては

  決して譲れないところだと思います。

 

  でも歳が歳なので、

  無理しないでほしいです。

 

続きを読む

事件

  あ!

 

「どないしはったんや!?

 だんなはん」

 

 

 

 

 

 

  ゴミ箱が漁られている・・・!

 

 

 

 

 

  「だれですか」

 

 

 

 

 

「あっしは寝ておりやした・・・」

     「あちきもここで休んでおりやしたが・・・」

                 「えーと、ぼっ、ぼくは・・・」

 

 

  かん、正直に言いなさい

  あんただね!?

 

「ぎく!」

 

 

 

 

「ごっ、ごめんなさい。

 ぼくがやりました」

 

 

 

 

 

 

 

 

「だんなさん、

 かんを赦しておくんなんし。

 あちきから、よく言っておくでありんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

「うちからもよく言うておくさかい、

 堪忍したって」

 

 

 

 

 

  時々今でもかんは

  ゴミを漁ってしまうことがあります。

 

  本人は重々悪いということを分かっているようなんですが・・・

とちぽちとちたま、きたーっ

「とちポチとちタマ」という本が創刊したのは昨年の夏のことです。

http://tochipochi.com/

 

そちらのHPでも謳われているように

栃木でペットを飼っている人のためのweb&情報誌です。

 

創刊号は

特に犬や猫を飼う人のために

必要な情報を可能な限り詰め込んだって言う感じの

かなり中身の濃い

永久保存版のようなガイドブック的な作りになっていました。

 

 

年1回の発行。

今年の5月に第2号が出るのですが、

その特集ページ「いのち」(…と確かおっしゃっていた)に

われら、ちゃっぴーずが紹介されることになりました。

「えーっ、ほんとでやんすか?」

     「ほんまかいな」

         「すごいです。ぼくびっくりです!」

             「あちきは興味ござりやせん」

                   「なんが、ぐいもん(食べ物)もらえるんだか~?」

                       「わしらなんかええ事でもしたんか?」

                       「ちゃうで、きっとメタボの子捜してはんねんで」

 

 

編集長さん自らお出でくださり、

ちゃっぴーず結成のいきさつや動物愛護に関するお話を聞いてくださったり

写真を撮っていただいたりしました。

 

その時の写真(Facebookにも出ちゃいました)

        ↓                       ↓

 

 

 

少しでも

愛護センター預かり犬や宇都宮市の保健所預かり犬たちの殺処分が減り、

人間社会のひずみの犠牲になる子たちが減るように。

 

そのための一歩となるように

願ってやみません。

 

がんばれ、とちポチとちタマ!!

がんばれ、編集長さん!!

続きを読む

春の便り

「いい天気ですねぇ!」

 

「春の便りが届いたようでありんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「りんすさん!

 どこに届いたんですか!?」

 

 

「あっちの方でありんすよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「だんなさん、

 あっちに春の便りだそうですよ!

 行ってみましょう!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「わっせ、わっせ」

 

「早く、早く!

 春が逃げちゃいますよ!」

 

 

「逃げないでありんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「このあたりですか!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「りんすさん、

 どこに届いたんですか?」

 

 

「このあたりのはずでありんすが・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どこにぎだんだが~

 おらにもわがんね~」

続きを読む

誰かいる・・・

  今週も1週間が無事に終わりました。

  週の半ばにあった

  不思議なできごと。

 

  ちゃっぴーずが

  出くわしました・・・

 

 

 

 

 

  ちゃっぴーず、

  今日も無事夕方の散歩より帰還。

 

  立春を過ぎたとはいえ

  まだ

  夕暮れは早いです。

 

 

  いつものように

  1頭ずつ

  足を洗っては室内へ入れていきます。

 

 

  と、その時

 

 


 「わんわんわん!!

 

   誰でやんすかっ!!!」

 「なんや、ちょうはん、

  何かいとんのんか?」

 

 

 

 

 

 

 

「わんわんわん!!

 ごんべのおやっさん!

 お気を付けなせぇ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

「ちょうのおっちゃん

 何吠えてはんねや?」

「嬢ちゃん、

 わし、見てくるさかい

 待っとり」

 

 

 

 

 

 

 

 

「し~ん・・・」

「おっちゃん戻ってけぇへんで」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「わんわんわん!!

 わんわん!!

  わん・・・

 

  ん・・・?

 

 誰かいると思いやしたが、

 あっしの勘違いでやしたか…?」

「なんや、ちょうのおっちゃん

 人騒がせやなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「しかし

 ちょうのおっちゃんは

 ホンマに勘違いやったんやろか…?

 ごんべのおっちゃんもしばらく戻ってけぇへんかったしな・・・」

 

 

「・・・わし、

 暗いところで迷子になってたなんて

 恥ずかしゅうて、

 よう言わんわ・・・」

 

続きを読む

奇跡の4頭立て

「お散歩行きましょう~!」

 

「でありんす~」

 

 

 

 

 

 

 

 

  ここ2~3日パグっ子を除く4頭でお散歩に行けるようになってきました。

 

  ・・・つまり今まではそういうわけにはいかなかったってことです。

 

  どうにも

  くろのことを

  ちょうすけが赦してくれていないようで・・・

  隙あらば

  けんかを吹っ掛けます。

 

  ほら、くろ、向こうを行きなさい。

「あっしゃぁ、やりやすぜ」

 

「おら、勘弁してほじいだ~~」

 

 

 

  でもようやく少しずつ

  ちょうすけも許容できるようになってきたのかもしれません。

 

 

  それで、4頭立て。

  何とかできるようになってきました。

 

  かつての流血事件を思えば

  奇跡のようです。

 

  残念ながら、まだ写真はありません。

  また、いつ一発触発の大乱闘になるかもしれないので、

  巻き添えにならないように

  パグっ子はお留守番です。

 

「うちはいっこうにかめへんで~」

 

「ゆっくりいっといで~」

続きを読む

春を探して

  きょうは一日何とも温い陽気でした。

 

  もうすぐ春はそこまで来ているんだなぁという感じでした。

 

  これは先日のお話です。

 

 

 

 

・・・うろうろ・・・

 

 

 

 

「あんさん、何してまんね?」

「おら、春を探しとるだよ~」

 

 

 

 

 

 

 

「ごのへんは枯れぐざ(草)ばかりだよ~」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そないな時はな、目ェつぶるんや」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あったかい日差しの中に『春』を感じるんや」

「おじしゃん、ロマンテストだべ~」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ぼくなんか、暖かいとあくびが出ちゃいますよ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「無防備に口あけすぎでありんしょ」

 

「はい」

続きを読む

プロフィール

だんなはん

Author:だんなはん
犬達やあひるとの生活を写真でつづっています。

登場犬は


あんこ(パグ9歳の女の子)
かん(ジャックラッセルテリヤ系ミックス7歳の男の子)
ごんべ(パグ11歳のおじさん)
ちょうすけ(ミックス15歳のじいさん)

…天に召された子たち
ちゃぼ(ミックス2008年6月召天)
むっくー(ピレネー犬ミックス2011年4月召天)
ちゃっぴー(テリヤ系ミックス2012年4月召天)




そして、
里親募集の子
 りんす(ハスキー系ミックスの4歳くらいの女の子)

登場あひるは

があ(12歳女の子)

です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。