スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどんの日

      今日は待ちに待ったたのしみの日です

 

 

「朝から今日は部屋の中がごった返しているでやんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「だんなはん、そろそろ起きなはれ。

 奥さん、お掃除やってはんで」

 

    そうそう・・・そろそろ、うどんのしこみしなくっちゃ

 

    今日は、

    あややさんご夫妻

    冬みかんさん

    紙ヒコーキさん

    くーさん

    を お招きしての「うどんの日」です。

 

 

 

 

 

 

 

    はい、君もおめかしね。

 

「・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    かん、きみもほらほら

    おめかし、おめかし

 

「ぼく、なんだか恥ずかしいですよ」

 

 

 

 

 

 

 

    そんなことないよ、けっこう似合っているよ

「そうですか。

 じゃ、ぼくつけておきます!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     そうこうしているうちに

     皆さん到着。

あややさんのご主人から

片時も離れない

手前から

 ナナ

 パンチ

 シオンくんたち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    そしてデビュー戦の「リク」くん。

    元気、元気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    そして、アトムくん。

    今は優勢なのですが、

    あとで「リク」くんの反撃にあうことになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    あややさんご夫妻、紙ヒコーキさんたちによる

    うどんを打ち終わると

    いよいよ「ゆで」に入りました。

    ここで

    「ゆで名人」紙ヒコーキさんの登場。

「うどんは『ゆで』で決まるのだ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    ぐつぐつ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    名人の手によって

    次々にゆで上がるおうどんたち。

   じゃじゃーん!!

   豪華、うどんパーティ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「やりましたね!だんなさん!

 いい香りですね!

 ぼくたちの分はどこですか?」

 

    ありません

 

「がく」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お兄ちゃんのバックとっちゃったよ~~!」

 

「ぼんち、もう勘弁してぇな」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お兄ちゃん、待って~~」

 

「三十六計、逃げるが勝ちや!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「若い子らにはついて行かれへんで」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     終始和やかに。

 

「は~い、チーズ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ママ~、もう帰ろうよ~」

 

   「ボク、疲れたよ~」

 

「リクちゃんはもう帰らなくてもいいって言ってるよ~」

 

 

 

 

 

 

 

    エネルギー切れのリクくん。

    あんこの家にちゃっかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    お別れの時。

    お見送りです。

 

    宴は終わり、我が家は元の静けさに。

「皆さん、またおいでや~

 うちは、寝てるけど」

 

 

続きを読む

スポンサーサイト

らぶらぶのかん

    お昼のお散歩から帰ってきました

 

 

 

 

 

「ふう、暑いですねぇ」

 

「蒸し暑いのは体にこたえるでありんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

「りんすさん、こうすると少しは涼しくなりますか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「くすぐったいでありんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

「お返しでありんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どうでありんすか?」

 

「はい、ぼく、もう大丈夫ですよ」

 

 

 

 

 

 

    まったく

    二人は熱々のらぶらぶだねぇ

 

 

 

 

 

「ぼくたち、らぶらぶでーす!」

 

「でありんす」

続きを読む

ばか毛のかん

   おくさんから、

   「かんが大変なことになっている」と聞きましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

「やだなぁ、だんなさん!

 ぼく全然大丈夫ですよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ややっ!

 だんなさんのお洋服に毛がいっぱいでありんす」

 

 

    そう、このばか毛をつけた犯人を

    これからブラッシングしちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

「はーい、ぼくでーす」

 

 

     よし、神妙にしなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「はい、

 でっ、でも、どうかお手柔らかにお願いします」

 

 

     まかせなさい。

 

 

 

 

.。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜・*:.。..。:**・゜゜・

 

 

    この後、ウッドデッキ中が

    毛だらけになりました。

    ご覧になっている皆さんが

    気分不快にならないよう

    画像のUPはいたしません

    あしからず

 

 

.。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜・*:.。..。:**・゜゜・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「だんなさん、お疲れ様でした。

 もう、ぼく大丈夫ですから。」

 

     まだです。

     奥さんからのお赦しが出ていません。

続きを読む

6月のしとしと雨の夜

また今夜も雨です。

 

でも今日は少し涼しめのしとしと雨です。

 

 

 

こんな夜に

ちゃっぴーが我が家にやってきました。

 

1~2週間近く、近所をふらふらしているのは知っていました。

 

語り草になっている話。

弟の結婚式に向かうため、

家族4人で土手を

バス停まで歩いていた時に

この子がとぼとぼあとをくっついてきたことでした。

 

娘が

「こわい、こわい」としがみついてきたのを覚えています。

 

結局私たちはバスに乗り、去ってしまったので

この子はまた河原に逆戻り。

 

 

その後も放浪をしていたのですが、

とうとう

雨の夜。

我が家の庭に体を横たえていました。

 

どうして我が家に来てくれたのかはわかりません。

 

初めは

「ライオンのような動物が寝転がってる!!」

と、びびりながら家内に告げたのをよく覚えています。

 

 

この後、

残っていたお赤飯をこの子に上げたのが縁でした。

翌日には

病院へ連れて行き、

「もう一月も誰も名乗りをあげないのなら

 うちで飼ってあげてもよいだろう」

と助言をいただきました。

 

この子がすべてのスタートでした。

 

そのご家族が去っては増え、を繰り返し

今ではホントにてんこ盛り。

 

皆この子たちは

ちゃっぴーの子どもたちです。

 

 

続きを読む

VS.雷

    帰宅中、ぽつぽつと大粒の雨が

    体に当たり始めました。

 

    どうにか家にたどり着き、

    さぁ、お散歩に急いで行っちゃおうね…!

 

    ・・・と、言っていた矢先に 

 

    どばばばば!!!!

 

 

 

 

    突然の雨、

 

    そして・・・雷!

 

 

    どっかぁぁんんん・・・!!

 

 

 

 

 

「だんなさん・・・!

 さすがにびっくりでありんすよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あっしも腰が抜けかけやした!」

 

 

 

 

 

 

    大丈夫、大丈夫。

    もうすぐやむよ!

 

「そうでありんすか・・・?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「雨脚が強くなってきたでやんす!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    どっぎゃんんん・・・!!!

 

 

「真上に雷さんでありんすよ…!!」

 

 

    さすがにすごいね、雷鳴。

    一時家の中に避難しましょう・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    家の中では

 

 

    もぐもぐ・・・

 

 

 

 

 

     ちょいと!

     何やってるんですか!?

 

 

 

「は!

 うち、いつものもぐもぐやってたんや」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「それどころでないでありんす!

 真上に雷さんでありんす!!」

 

 

 

 

   ぐぁらぐあら

 ぐぁああああ・・・!!

 

 

「きゃあああああ・・!!」

 

     りんす、

     ほとんどホラー系の顔になっていますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「落ち着き、りんすちゃん。

 深呼吸しなはれ」

 

「ぜぇぜぇ、はぁはぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うちの後ろに隠れとき」

 

「あい」

 

 

 

 

 

 

 

     延々、2時間以上

     雨と雷は続きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そろそろ、小降りになってきたでやんすかねぇ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うん、そろそろやな」

 

 

    結局夕方のお散歩は

    20時前の出動になりました・・・

 

    宇都宮市内でも

    警報が出て、冠水による車の立往生になり

    避難勧告を受けていた地域もありました。

 

    皆さん、どうかご無事でありますように。

 

 

続きを読む

さくら、暴走

   夕方から

   急に

   さくらがいつもと違う

   様相を見せています。

 

   やたらじたばたして

   いつもならお散歩中せいぜい1回のちーを

   50m歩くごとに1回ずつ。

 

   家に戻ってくると

   水をがばがばひたすら飲み続け、

   テーブルの周りを

   ぐるぐるぐるぐる・・・

 

 

 

    あんこは

    びびってしまい、

    わたしの足元に避難中。

「どないしはったんや、

 おばちゃん」

 

 

 

 

 

 

 

 

    部屋中

    ぐるぐるぐるぐる~・・・

    家に戻ってきても

    ちーが

    止まりません。

 

 

 

 

 

 

   とどめにげろげろ。

   お夕飯を全部戻してしまいました。

 

 

 

   

 

   いつもならもう

   とっくに爆睡中の

   時間なのに・・・

 

 

   何かに感染しちゃったかなぁ…

   この症状だけで

   お分かりになる方、アドバイスをください。

 

   高齢なので、

   心配です。

 

 

   とにかく

   明日、お医者だね。

   さくら・・・

 

「・・・!」

続きを読む

さくら、しゃべり始める

   最近のさくら。

 

   立ち上がって

   部屋の中を徘徊できるようになってきました。

 

   一番のお気に入りは

・・・くんくんくん・・・

 

 

 

    いいにおいがするみたい・・・

 

 

 

 

 

 

・・・がさがさ・・・

 

 

    何か気になるみたい・・・

 

 

 

 

 

     そして、

 

     たいていこうなる。

    どすん

 

 

    フローリングは

    やはり動物には

    滑りやすくて

    やっかいなようです。

 

 

 

「・・・」

 

「おばはん、大丈夫か?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おくさん、

 このおばちゃん、何か言うてはんで」

 

 

    「・・・そう?」

 

 

 

 

 

 

 

     ま、とにかく

     立たせてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・え・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おばさん、言いたいことがあったら

 もう少し大きな声で

 言わなくちゃ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    ・・・ばたん

    また、倒れてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

「ほら、奥さん、聞こえるやろ?

 おばちゃん、何か言うてんで」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     お食事時も

     何やら

     においをかぎつけて・・・

 

 

 

 

・・・あのね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・もう、誰も

 何も聞いてへんねんから・・・!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さくらおばさんとも

 もうすぐ

 お話できますよ!」

 

 

 

   さくらが我が家に来てから

   早いもので、

   2か月が過ぎていました。

   さくらの表情がどんどん明るくなってきています。

   これからが楽しみです。

続きを読む

雨の日あんこ

    よく降る雨ですが

 

 

 

「はっ!」

 

 

    さぁ、いつものように行かなくちゃね

 

 

「・・・」

 

 

 

 

 

    そんな顔してもダメです

 

 

 

 

 

 

「しゃぁけど、だんなはん、

 エライ雨やで」

 

 

 

 

   そうは言ってもね

 

 

 

「・・・」

 

「なんやねん、おばはん」

 

 

 

 

 

 

「・・・」

 

 

「あのな、言いたいことあったら、はっきり言いなはれ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「え~ん、どうしても行けっちゅうんかい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ほな、行くわ、うち」

 

 

 

    はい、お外でね、ちょっとだけでも行ってこようよ。

 

 

 

 

    雨の日は皆しんどそうにお散歩に出かけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

まっしゅのだっしゅ

すみません

 

また作りました。

 

さらっと見てやってください。

画像もともかく

曲がかっこいいんです。

続きを読む

プロフィール

だんなはん

Author:だんなはん
犬達やあひるとの生活を写真でつづっています。

登場犬は


あんこ(パグ9歳の女の子)
かん(ジャックラッセルテリヤ系ミックス7歳の男の子)
ごんべ(パグ11歳のおじさん)
ちょうすけ(ミックス15歳のじいさん)

…天に召された子たち
ちゃぼ(ミックス2008年6月召天)
むっくー(ピレネー犬ミックス2011年4月召天)
ちゃっぴー(テリヤ系ミックス2012年4月召天)




そして、
里親募集の子
 りんす(ハスキー系ミックスの4歳くらいの女の子)

登場あひるは

があ(12歳女の子)

です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。