スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩終わって

   お散歩~お食事~歯磨き~

 

   一連の朝の活動が終わると

   ようやく

   ちゃっぴーずもひと段落。

 

   落ち着きました。

「お腹いっぱいや~」

 

「あんこのおばちゃん、ここの床、ぽかぽかやな」

 

    けろよんは

    あんこから次々に

    いろいろなことを学び取っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「朝のおまんま、感謝でありんすよ」

 

「お腹いっぱいでやんすよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

「ん!

 ちょうのおっちゃん!

 どっから首出してんねや!」

 

 

 

 

 

「なんでやんす?」

 

 

     あなた、

     ほとんど剥製みたいですよ

続きを読む

スポンサーサイト

朝焼けの光の中に~

   朝焼けの朝です

 

   あかね雲があたり一面に広がっています。

 

 

 

「今朝も気持ちのいい朝ですねぇ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ホンマ、ここは田舎やさかい、

 えらい空気がおいしいわ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ハウ ビュテホー デスヨ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日もいい一日なりそうでやんすなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「日の出でありんすよ」

 

    随分、日の出もゆっくりになってきましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あの皆さん、

 はよ、帰ってご飯にせぇへん?」

続きを読む

つばめと一緒に

   少し冷えた朝です

 

   宇都宮で13.5℃。

   ここ竹下はもう少し冷え込んだでしょう。

 

「・・・ん・・・?

 なんや、今、ぴゅんっていってからに・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なぁ、けばけばのおっちゃん、

 なんか、お空を横切りやったで」

 

「ボカァ ケバケバジャ アリマセーン。

 マイ ネーム イズ まっしゅ。

 ソレ、何デショウネ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ハエみたいなもんでやんすか?」

 

「ううん、ちゃうねん

 も少し速くて大きかったで」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ・・・キーン・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

   ひゅん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ザッツ スワロウ!

 つばめですよ」

 

 

「ええなぁ、ぼくもあないに お空を 飛んでみたいで」

 

 

 

   日中は気温が上がりそうですが

   結構朝晩は涼しいです。

 

   つばめたちの旅立ちも

   もう間もなくです。

続きを読む

よろよろ ちょうすけ

   ちょうすけがよろけたり

   ちーをちびったり

 

   急激に弱くなっている感じがします

 

「おっちゃん、無理しなや」

 

「おじょうさん、すまねぇこって・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ちょうすけおじさん、

 ぼく帰ったらぺろぺろしてあげますよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    よろよろ~・・・

「ちょうのだんな、おきばりなさいまし」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おいちゃん、

 ぼくそばにいたるさかいな」

 

「おぅ、すまねぇなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「だんなのおっちゃん、

 このおじいちゃん、相当疲れてはんで」

 

 

  うん、

  今日は特にしんどそうだね。

 

  ゆっくり歩いてあげようね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ちょうすけはあまりに

   おもらしが増えてきたため

   一昨日から

   紙おむつを始めました。

 

   ちょうさんハウスに改造したのも

   まず、鎖つきでは

   生活が厳しそうだからです。

 

   でもそのちょうさんハウスでも

   ひっくり返って

   お水をこぼしたり

   立てなかったり

   しています。

 

   ちょうすけに老いが急速にきた感じがします。

続きを読む

さくらへ

   さくらへ

 

   お花を届けてくださいました

 

 

    ね

 

 

    もう亡くなって

    何日も経つというのにね、

 

    忘れないでいてくださる方がいて

    こうして

 

    わざわざ

    お花を届けてくださるなんて

 

    感激です。

 

    本当にすみません、

    感謝です。

 

 

 

 

 

 

   さくらとは

   たった5か月の短い付き合いでしたが

   本当に

   たくさんのことを教えられ

   たくさんの思い出を残してくれました

 

 

 

 

   まだまだ

   一緒にいて

   いろいろなものをもう一度見てほしかったな

 

 

   ほら

   やっと

   コスモス…秋のさくら

   咲きそろいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   お彼岸だねぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

   ね、さくら

 

 

 

 

続きを読む

いい朝です

   いい朝です

 

   少し冷え込んで、

   空気がぴんっと体を引き締めてくれます。

 

   その朝の空気を

   いっぱい吸い込んで

   さぁ、今日も出発です。

 

「ほいほい、まだもう少し寝たかったで、ボク」

 

「年寄りは目覚めも早いのでやんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「見てください、

 お山がきれいですよ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「オウ、ワンダホー」

 

 

 

 

 

 

「今日は本当に空気が澄んでいるでありんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「日光連山がくっきりでやんすなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   さぁさぁ、

   ちょっと今日は薄着で来てしまったので

   寒いです。

   帰ろうよ。

 

 

 

「ボク、まだ行けんで」

 

「うちは疲れたんや」

 

「あっしはもう脚を引きずっているでやんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ふぅ、

 腰が立たねぇでやんす」

続きを読む

蛇の赤ちゃん

    少し今朝は冷え込みましたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「オウ?ワッツ ディス?」

 

 

 

 

 

 

 

 

「蛇の赤ちゃんでありんすな」

 

「カッ、怪獣ノミナサ~ン、

 ボク、寒クテ動ケマセ~ン。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「こんなところにいたら、車に轢かれちゃいますよ」

 

「ダカラ、動ケナインデスッテバ」

 

 

    じゃ、草むらへ行ってもらいましょう。

 

 

 

 

    ひょ~い

 

 

 

「あらら、行っちゃいましたね」

 

「たくましく暮らすんやで」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「蛇の赤ちゃん、助かってよかったですねぇ!」

 

「ボカァ、チョットカジッテミタカッタデース」

ちょうさんハウス

 

「だんなさん、

 朝から何をとんかんやっているんでやんすか」

 

 

   きみの居住空間を

   改善しようと思ってね。

 

 

 

 

 

 

 

 

「いろいろな資材が運び込まれているでやんす」

 

「あちきもお手伝いするでありんすか?」

 

 

    いやいや、大丈夫

    そこでじっと見ててください。

 

 

 

 

 

    完成したよ

「今度はここまで自由に来られるでやんすか」

 

 

    かつてあひる小屋に使っていた

    フェンスを流用しました。

 

    ちょうすけが

    最近尻餅をつくと立ち上がれなくなったり、

    よく鎖を足に絡ませて

    立ち上がれなくなっていることが

    気になっていました。

 

    なので

    少し自由度を広げてあげようと

    プチ改造。

 

 

    しかし、慣れない居住空間で

    ちょうすけは「ちー」を

    3回もしてしまいました~

 

「面目ねぇでやんす」

続きを読む

さくらの葬儀

   犬のさくらの遺体や

   焼かれた骨が出てきます。

   閲覧ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   さくらの葬儀です。

   いつものように

   アイムペットセレモニーhttp://im-pet.com/で。

   アイムについたのはもう夕方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   さくらを出迎えてくれたのは

   アイムの2代目看板犬・秋田犬のゆうくん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   お花を飾っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   煙になるさくら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   そして1時間後・・・

   ぐっと小さいお骨になりました。

   背骨はしっかりしているが

   後足はずいぶんもろくなっているようでした。

 

   中央の黒い部分は

   かなり大きな患部だったようです。

   多分、子宮です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   大きな第一頸椎。

   「かなり大きい、しっかりしている」のだそうです。

   健康体であれば

   さくらはかなり大きな子だったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   きれいなピンクの箱。

   桜色です。

 

   これで静かにお家へ帰れます。

 

   さくらが

   我が家に来てくれて

   ちょうど五か月目の夜です。

続きを読む

さくら 召天

   午前中の雨がうそのような

   澄んだ青空でした

 

 

 

   午後2時20分

   さくら召天しました

 

 

 

   さくらの息は荒く

   お腹をいっぱいに膨らませて

   吸うては吐いて

 

   突然

   不意に大きく体をのけぞらせて

   息を吸い込んだと思ったら

   そのまま呼吸が止まりました

 

 

   しばらくけいれんのように体がびくんびくんしていましたが

   それも収まり

   そして静けさが訪れました。

「さくらちゃん、ようがんばりはったわ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さくら姉さん・・・お疲れさんでありんした」

 

 

 

 

 

    お別れです

   目がとじないので

   まだ生きているようです

続きを読む

さくら、食事を受け付けなくなる

「・・・」

 

 

    シート交換をして

    お尻を少し拭いてあげていたら

    さくらは目を覚ましました。

 

 

 

 

 

 

    チャンスを見て

    お水やご飯をあげるのですが、

 

 

    食べません。

 

「・・・」

 

 

 

 

    かろうじて少し

    水は飲むのですが

    それまで。

 

 

    う~ん、

 

 

    暑さのせいかな・・・

 

 

    これまで

    具合の悪くなり始めのころは

    食べられませんでしたが、

    徐々に回復してきて、

    食べたり飲んだりはできていたのですが・・・

 

    暑さのせいかな・・・

    それなら

    また、食べられるようになるだろうけど・・・

 

    う~ん・・・

 

    今日は1日さくら、元気がありません。

続きを読む

耳ピンさくら

    今日は暑くて

    つかれている様子です

 

    帰宅した時も

    眠っていました

 

 

 

 

    傷口は今こんな具合です。

   両方、こんな具合です。

   多分、治りかけで

   人間なら、

   傷の周りが少しかゆみが出ているような

   感じでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    あ

 

 

    目を覚ました

 

    お・っはよー

「・・・ふ・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・ん~・・・」

 

 

    お、

    起きたね

 

    喉渇いたかな

 

 

 

    ぱたん

    耳ピンになると

    別の犬だよ、さくら

 

    さぁ、お水飲もうね

続きを読む

幸せのさくら

   いつもありがとうございます

 

 

   皆様に声をかけていただき

   さくらは幸せです

 

   これまでの多くの時間を

   さくらは

   生かさず

   死なさず・・・とでもいえそうな

   劣悪の環境ですごしてきました

 

   今は

   毎日声をかけていただき

   励まされ

   慈しんでいただけて

   本当に

   さくらは幸せだと思います

 

   皆様には

   感謝の言葉以外、

   何も見つかりません

 

 

   今日は

   出血が幾分少なくなっております。

   食欲もあるので

   それが一番の安心材料です

 

   今日は帰宅したら

   早々に眠りについたあとでした

 

 

 

   明日も元気に目覚めてくれることと思っています。

続きを読む

さくら、大出血

   さくらへの応援

   本当にありがとうございます

 

   完食した夕食後、

   しばらくした時、陰部より軽い出血あり・・・

   と思っていたら

   これまででも一番多い出血となりました。

 

   鮮血です。

「・・・ん・・・?」

 

 

     子宮内の壁の一部でも壊れたのでしょうか?

     けっこうたくさんの量の血が流れ、

     最後は

     どろっとした血の塊が出て、

     ひとまず終結しました。

 

     ・・・さくらの回復・・・

     なかなか一筋縄では参りません・・・

続きを読む

さくら、がんばり続ける

   こんばんは

 

   本当に

   応援ありがとうございます

 

 

   さくら、

   危ういところで

   何とかがんばり続けています

 

   よく食べ、よく飲みます

   今日も完食でした

 「・・・」

 

    そして、寝ちゃいました

 

    床擦れ・・・

    寝たきりのさくらが

    治ることはあるのかなぁと

    考えてしまうことがあります

 

 

    これ以上、悪化だけはさせないようにしなくてはと思います

 

    子宮内の膿がなくなってくれるといいなぁ・・・

続きを読む

さくらの床擦れ対策

   連日の

   お見舞い、お励まし

   ありがとうございます

 

   なんとか

   がんばっています、さくら・・・!

 

   朝のさくらです

   よくご飯は食べているのですが

   歩かなくなって1週間、

 

   さすがに痩せて

   よれよれの感じです

 

 

 

 

 

 

「・・・ぐぅ・・・」

 

   目を開いているようですが

   この表情は

   まだ寝ています

 

   寝たきりになってからというもの

   目をつぶらずに寝ています

 

 

 

 

 

 

    起きたら

    早速水飲みがぶがぶ

「・・・ん・・・ん・・・」

 

 

 

 

 

 

 

   問題の床擦れ部位

 

   我が家の手作り新聞ドーナッツ

 

   考案および製作は奥さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   プラス テラマイシン軟膏

   プラス お茶殻殺菌シップ

 

   これで何とかがんばれ、さくら!

 

 

 

続きを読む

プロフィール

だんなはん

Author:だんなはん
犬達やあひるとの生活を写真でつづっています。

登場犬は


あんこ(パグ9歳の女の子)
かん(ジャックラッセルテリヤ系ミックス7歳の男の子)
ごんべ(パグ11歳のおじさん)
ちょうすけ(ミックス15歳のじいさん)

…天に召された子たち
ちゃぼ(ミックス2008年6月召天)
むっくー(ピレネー犬ミックス2011年4月召天)
ちゃっぴー(テリヤ系ミックス2012年4月召天)




そして、
里親募集の子
 りんす(ハスキー系ミックスの4歳くらいの女の子)

登場あひるは

があ(12歳女の子)

です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。