スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝のお仕置き

   暗いうちからお散歩スタートです。

 

 

 

 

 

「今朝は少し冷えますねぇ」

 

「うち、暗いとよぅ前見えへんねん。

 歳とるとかなんわ」

 

 

 

 

 

 

 

 

「お嬢、目ぇが見えづらいんでやんすか?」

 

「お姉ちゃん、やっぱし歳ちゃうん?」

「これくらい明るくなれば大丈夫やねんけどな」

 

 

 

 

 

 

 

    ようやく、日の出だね。

 

「眩しいわぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

「あのお山、雪かぶってはんで」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   男体山は

   一足先に冬ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

「それにしても

 あんこねーちゃんは

 実は『おばーちゃん』とちゃうんやろか」

 

 

 

 

 

 

 

 

「かん、後でけろちゃんに

 教えたり」

 

「はいっ」

 

 

 

 

 

 

 

   家へ帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

「けろさん、お話があります」

 

「なに?」

 

 

 

 

 

 

 

 

「あんこさんのこと、『おばーちゃん』って言いましたね」

 

「ホンマのことやん」

 

 

 

 

 

 

 

「そういうこと言っちゃぁ、いけないんですよ!」

 

「そんなん、知らんやん」

 

 

 

 

 

 

 

 

   かぷ!

「おしおきです」

 

 

 

 

 

 

   もぐもぐ・・・

 

「おにーちゃん、ええ加減に放してんかー」

続きを読む

スポンサーサイト

気球事態発生!

   朝から

   女性アナウンサーの声が

   響きます。

 

   そして

 

   ごーっ・・・

 

   ごーっ・・・

 

   という息遣いにも似た

   低い噴射音。

 

 

 

「今年も来はったなぁ・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「!!」

 

 

「あれは!」

 

 

 

 

「次々に来るでありんす…!」

 

 

 

 

「ハウ メニー バルーンズ!」

 

 

 

 

    ごーっ・・・

 

 

    ごーっ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ぎゃん!ぎゃん!」

「こっちへ来るでないでありんす!」

 

    もう、りんすは気が気じゃありません。

 

 

 

 

 

「もうだめでありんす。

 上空は、あのまん丸いので覆い尽くされちまったでありんす!」

 

「ほいほい、たいへんなこっちゃなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

「よし!ぼくが行って

 やっつけてきてあげますよ!」

 

 

 

 

 

「あっ!見つけた!

 あのピンクのが一番悪い奴じゃないですか!?」

 

 

 

 

 

 

    ちがいます。

 

     あれは栃木市の方で作られた

     イベント用のバルーンですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「りんすさんが怖がってるでしょ!

 早く行っちゃってくださいよ!!」

 

 

 

 

 

 

 

   そうこうしているうちに・・・

 

 

「やっと、いってくれたでありんす・・・」

 

 

 

 

 

    今年は行ったきりで

    明日の会場はもう別のところでしょうかね?

    今日飛び去った気球は

    戻ってこなかったと思います。

 

 

    毎年

    なかなか見ごたえのある光景です。

 

    でも犬たちには

    甚だ迷惑なようです・・・

 

続きを読む

免許制度、生体販売禁止、犬税導入

今、NHKの「週刊ニュース深読み」の特集で、

ここの所取り上げられている「動物死体遺棄」の問題を取り上げていました。

 

番組の後半では

日本のこれからの動物愛護について、

どう考えていくべきかの一つの考え方として

スイスの取り組みが紹介されていました。

 

日本にすぐこの制度を導入するのは無理があるだろうし、

導入しようものなら一時は凄まじい動物遺棄事件が頻発してしまうだろうけれど

でも

是非考えてほしいことだなと思いました。

 

この件について

ちゃっぴーずの面々に

当事者としての意見を聞いてみました。

 

 

 

   まずスイスでは

   憲法上に動物の命を尊ぶことが謳われているそうです。

   この点についてどう思いますか。

 

「ええこっちゃな。

 うちの場合はそろそろ

 人権を認めてもらえるんとちゃうかと思ってたとこやさかいな、

 この際、犬の基本的犬権を銘打つべっきゃで」

 

 

 

 

   ・・・う~ん・・・

 

   そういう回答でいいんだっけ?

   ま、次行きましょう、次。

 

 

 

 

 

 

 

 

   飼主の免許制度について

   どのような意見をもちますか。

「オウ~、キチント4回モノ検定ヲ経テ

 ライセンスヲ 頂ケルンデスネ~。

 イイデスケレド~

 ボクデ検定ヤッタラ

 ミスターダンナハ

 一発免停間違イナシネ」

 

    ホント、

    あんたもう少しお散歩上手になってほしいよ。

 

 

「だんさん、

 ぼくならうまいことやったんで」

 

   そうね、あんたは賢いから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    生体販売禁止について。

 

    スイスにはペットショップなんかなくて、

    非営利団体が「ティアハイム」というのを経営して

    犬の譲渡を取り扱っているんだって。

    犬を飼いたい人は

    当然免許をもっていないとならないし

    何度も足を運んで、マッチングを確かめて

    ようやく譲渡してもらえるって。

    そういうのって、どう?

「あちきらをお見受けしてくださるというのなら

 そりゃぁ、

 しっかりした家のお方であることに

 こしたことはありゃあせん。

 あちきの場合は

 一発でだんなさんに見初めていただきましたが

 幸運でありんした」

 

 

   ねぇ、りんすは

   うちに来てよかったねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   犬税導入に関しては

   どうですか?

「あっしゃぁ、

 それであっしらの生活環境が

 向上するんなら

 ありがたいと思いやすがねぇ。

 高齢犬医療福祉制度なんて

 いかがでやんしょ」

 

    でも、

    これ以上税金取られたら

    だんなの生活

    破綻をきたします

 

 

 

 

 

    では、

    最後に総括して

    かんちゃん、意見をまとめてください。

「ぼくたちは

 はじめ、飼い主さんにかわいいと言われて

 かわいがってもらっていました。

 でも

 毎年の狂犬病注射や

 フィラリヤのお薬をもらえなくなって

 病気になり、

 最後はどこだかわからない遠くへ

 置いてきぼりになったんです。

 本当は

 ぼくは

 最初のお家でずーっと住みたかったんです。

 みなさんが

 いのちを最後まで大切にしてくれれば

 ぼくたちも

 いい子にしています。

 だから、

 これ以上ぼくみたいな子を増やさないでくださいね」

 

 

 

   ね、本当にそう思います。

   急には無理にしても

   10年先には

   動物生体販売を禁止、

   そして

   前から言っているように

   動物飼育免許制度の導入、

   動物飼育環境の向上のための犬税

   あってもいいかなぁと

   個人的には思います。

 

   それにしても本当に免許制度があるなんて、

   今朝初めて知りました。

   すごいね。

続きを読む

目で訴える

    ・・・うつらうつら・・・

 

 

 

    あんこ、眠いんでしょ

 

 

 

 

 

「だんなはん、まだねぇへんのですか」

 

 

     はい、あと少し。

 

 

 

 

 

 

 

 

「あと何分くらいで寝ますのん」

 

 

    そうねぇ、

    待っててね、あと少し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    ・・・数分後・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

「だんなはん、『もう少し』ってもう、なったでしょ」

 

   はいはい

   寝ましょう。

 

 

   皆さん、よい夢を

 

   おやすみなさい

続きを読む

ばったん きゅう

    ちょうすけ、さっそうと登場

 

    脚は幾分引きずるけれど

    まずまず、軽快です。

 

 

「まだまだ、あっしゃぁ、若いのには負けやせん」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     でも帰ってくると

     ばったん きゅう

 

     これは段差のところから

     落ちたのではありません。

 

     寝ころんでいるうちに

     ずるずると

     ずり落ちていったのです。

「すぅ~~・・・すぅ~~・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

   むくっ!

 

 

「死んだんじゃ、ねぇでやんす!」

 

 

     ああ、びっくりした

     急に起き上がると

     ホラーですよ

 

 

     せめて寝床を作ってあげましょう

「ほう、こりゃ快適でやんす」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     ちょうすけは

     本当におじいさん

 

     夕方の散歩のあとも

     ばったん きゅう

     です・・・

「すぅ~・・・ すぅ~・・・」

 

     おやすみ、ちょうすけ

続きを読む

裁判

   先日の

   お部屋をぐちゃぐちゃにした

   事件に関して

   裁判が開かれました。

 

 

 

   被告犬 けろよん

   正直にみんな白状しちゃいなさいよ

 

「はい」

 

 

 

   では、まず検察かんちゃん、どうぞ

「はい、ぼくが罪状をみんな言っちゃいますよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

「けろさんは ごみ袋あさりをいっぱいしましたね」

「はい、ええ匂いしてたんで

 何が入ってるんか気になって、やっちゃいました」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そこらじゅうにおしっこひっかけたでしょ」

 

「だって、ここぼくのお家やいう印付けへんと

 落ち着かへんねんもん」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「それからこの間

 だんなさんの大切なコーヒー入った袋破って

 部屋中にまき散らしたでしょ」

「だんなさんの匂いがしたんで

 ぼく、中身見てみたかったんや。」

 

 

 

 

 

 

 

   判決

   裁判官のあんこさん、どうぞ

「けろちゃん、

 あんまりアホなことせんときや。

 引き続き、きちんとおむつをきちんとして、

 外さんこっちゃな」

 

 

 

 

「とほほ」

 

    反省しなさいね、けろ。

続きを読む

さくら with Golden Hair

さくらが天に召されて

早いものでもう2か月が経ちました。

 

さくらと散歩しているときに

よく口ずさんでいる曲を見つけました。

 

“Thank you for the music" 

この曲の1節に

“I've been so lucky,I am the girl with Golden hair"

という箇所があります。

歌うことのできる喜びを歌っているこの曲の歌詞も相まって

さくらにぴったりだって思っていました。

 

もう一度会いたいな、さくら。

続きを読む

お日ぃさん、どっち?

   今日、文化の日は

   晴れの日がとても多い

   晴れの特異日です。

 

   先週までは

   今日は天気が崩れる予報だったのですが、

   天気の崩れは前倒しになったようです。

 

 

「みんな、問題や。

 お日ぃさんはどっちから出てきはるでしょうか」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ん?あっちでやんすか?」

 

「ぼくはあっちからだと思います」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・と思わせて実は後ろだったりして」

 

 

 

 

 

 

 

 

「白雲が美しくて、つい見とれちまうでありんすなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ほら、そういうこと言うてるから

 お日ぃさん上ってきはったで」

 

 

 

 

 

 

 

 

「やはりあちあらからでしたか!

 きれいですねぇ!」

 

 

 

 

 

 

 

「あっしゃぁ、お天道さんに顔向けできねぇでやんす」

続きを読む

ブラックデビル、降臨

    ある朝、

    テーブルの上に降り立つ

    ブラックデビルを発見。

「え、ぼくのことでっか!?」

 

    あの~~~

    我が家では

    犬はそこには上らないんですけど(怒)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    先日、

    帰宅してみたら

    コーヒーの袋が食いちぎられ

    リビング全面に

    コーヒーの粉が

    まんべんなく

    ふりまかれていました。

「もこもこしてた袋で、

 なんや、変なにおいしたから

 やっつけたってん」

 

    あのね、これから値上がりするんだよ~~(泣)

 

    掃除機で全部吸い取ったら

    それ以降

    掃除機をかけるたびに

    部屋中にコーヒーのいい香りが立ち込めるようになってしまいました。

 

 

 

 

「それって、ぼくええことしたんやろ!」

 

   おばかさん(怒)

 

 

「そんなわけあれへんやろ」

 

 

 

 

 

 

     昨日、

     奥さんが帰宅したら

     こうなっていました。

「ええ匂いやねんけど、取られへんねん」

 

    決して無理やり

    こんなことをさせたのではありません。

    家のごみ袋を

    昨日はしまい忘れていってしまったため

    うちのブラックデビルが

    ごみ漁りをしたようです。

 

    よく窒息しなかったこと~(呆)

 

 

 

 

「ぼく、おもろいやろ?」

 

    ちっとも!

続きを読む

霧の朝

   昨日の雨模様から一転

   今朝は気持ちのいい朝です

 

 

「晴れていて、ぼくほっとしましたよ!」

 

 

    かんは

    雨だと「うん」や「ちー」がなかなか出辛いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「だんなはん、

 きれいな朝陽やで」

 

    本当、

    霧と雲の間から

    お日様、登ってきたねぇ

 

 

 

     日曜日なので

     車の通りも少なく、

     霧の朝の少し幻想的な雰囲気です。

 

 

 

 

 

「あっしゃぁ、こんなお天道さんの当たる場所を

 歩けるだけで、ありがてぇでやんす」

 

 

 

 

    ま、昔のことは水に流して。

 

 

 

 

 

 

「ボカァ、オ腹ガ空キマシタヨ。」

 

 

 

   はいはい、

   朝霧じゃ、お腹も満たされません。

   ご飯にしようね。

続きを読む

プロフィール

だんなはん

Author:だんなはん
犬達やあひるとの生活を写真でつづっています。

登場犬は


あんこ(パグ9歳の女の子)
かん(ジャックラッセルテリヤ系ミックス7歳の男の子)
ごんべ(パグ11歳のおじさん)
ちょうすけ(ミックス15歳のじいさん)

…天に召された子たち
ちゃぼ(ミックス2008年6月召天)
むっくー(ピレネー犬ミックス2011年4月召天)
ちゃっぴー(テリヤ系ミックス2012年4月召天)




そして、
里親募集の子
 りんす(ハスキー系ミックスの4歳くらいの女の子)

登場あひるは

があ(12歳女の子)

です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。